お問い合わせ サイトマップ


パスワードをお忘れの方はコチラからお問合せ下さい。

関連部品
ローラユニット、駆動部、駆動軸シャフト
エンドキャップ、端末ユニット、カバー
センサブラケット、アースローラ
中間軸受、フレーム接続プレート

注意) 関連部品等不明な点、詳細に付きましてはお気軽に お問い合せ下さい。
「特許登録済み」

特徴
  • 樹脂ローラを使用した軽荷重用ローラコンベヤで、クリーン環境での大型ガラス基板の搬送に適しています。
  • 搬送ローラは軸圧入構造で偏芯や外周振れが無く、ガラス基板の振動が少ないコンベヤです。
  • ローラユニットの交換が容易な構造が特徴です。(日本、台湾特許登録済み)
  • 多数のローラで基板を受けて荷重を分散しているので、ガラス基板に無理な力がかかりません。
  • 搬送ローラの回転速度が均一で、ガラス基板との間に滑りを生ずることなく直進性の良い搬送が可能です。
  • ギヤ駆動とマグネット駆動が選択可能です。
  •            
  • ガラスサイズ1100以上の場合は、中間軸受を取付けることによりローラ軸の振れを防止しています。(日本、台湾、韓国特許登録済み)
  •            
  • 帯電防止仕様(アースローラ、導電性ローラ)が選択可能です。(日本特許登録済み)
仕様
+ 搬送部 樹脂ローラ
+ 標準ワーク巾(mm) 600-2500
+ 断面二次モーメント(cm4) X :47、Y :53.1
+ 断面係数(cm3) X :10.4、Y :9.8
+ 標準フレーム長さ 3m
+ 販売価格(1mあたり1本) 準備中ですのでお問い合せ下さい。

ギヤタイプ



マグネットタイプ
株式会社 日本設計工業